1クリックよろしくお願いします m(._.)m

いい天気ですね。

話が舞い込んできた再建築不可物件について、どうしたものか悩んでいます。接道が悪すぎる物件や、「接道無し」物件については、結局今までスルーしてきました。

出口があまりにも見えなかったのと、物件入り口までの印象が悪すぎたので。

しかしながら、今度の話は買い付けに走りそうです。まだ、内覧に行ってないので、なんとも言えませんが…。結構前のめりな心情になっています。

しかしながら、幅員はわずか2m。

まず、価格が比較的安い。コロナを見越しての見切り売りか。

となると、再建築不可であることも考慮すると、指値が結構通るかも。売主の売却理由が知りたいね。

立地がさほど悪くない。JRの駅徒歩圏で、まわりの施設は充実してる。平坦地なので自転車があればさらに便利です。築年数は経っているものの、町中ながら土地の広さは60㎡超あり。

ただ、自転車があれば快適に過ごせるのですが、その自転車を停めるスペースがないのです。

原付か自転車を止められる駐輪場を作りたいが、その場所的余裕がない。

いっそのこと玄関を広げ、自転車を突っ込める土間仕様にしたいとも思うのでが、間取り的に厳しそう。

 

昨夜、再建築不可に関するサイトやYouTubeを、浴びるほど見ました。が、この問題を心理的に解決してくれる情報はありませんでした。

この先、コロナの影響で、他の好物件が出回らないとは限りません。

しかし、完璧な物件は存在しません。

そして、現在リフォーム物件を現在もっていない自分が、どうにも許せないのです。

常に無借金経営で、ちまちまとDIYしながら買い進めたいのです。

 

となると、今回のような物件は避けるわけにはいかない。

 

ま、内覧行くまで、悩んでも無駄でしょう。

実際に見てみると、それ以外のところが引っかかってくることが往々にしてあるのですから。

十分情報は調べましたので、あとはファーストインプレッションが決めてとなるのでしょうなあ。

独りで悩むのは疲れますね。早期に決断します。

 

では、また。