コーナンに立ち寄ったとき、気になるコーナーを見つけました。


1クリックなにとぞよろしくお願いします。

「MADE IN JAPANのこだわり」

「製品はひとつひとつ、熟練した職人が丁寧に仕上げています。」

とのことです。

 

まずは壁掛け棚。

上の方は2980円または3980円、下の方は、3980円か4980円。

 

お次は、タオル掛けと棚付きトイレットペーパーホルダー。

2980円と3980円です。結構なお値段ですね。

いずれもかっこいいです。日本の職人さんが作っている代物、外れはないでしょう。

 

さて、Amazonで検索してみます。

壁掛け棚は、こんなのがありました。(画像にリンク貼ってあります。)

何と3個セットで2780円です。

これも3個セットで2580円。

こんな2個セットも2599円でありました。

いずれも中国製でしょうが、おしゃれです。玄関かキッチンに取り付けたいです。

 

タオル掛けを見てみましょう。

これはTOTOのものが安売りしてました。1300円也。

買う頃には欠品もしくは値上がりしている可能性がありますね。中国製のノンブランド商品もそんな値段でしたから。

これもいいですやん。2300円、TOTO製です。

 

最後にペーパーホルダー。棚付きで。

これ、いいですね。ヤマソロの3245円。

ちなみに僕は、2連よりシングルの方が好きです。2連だと、どっちのペーパーを使ってるのか、わからなくなってしまうやないですか。

 

さて、コーナンMADE IN JAPANとどちらを選ぶかというと、悩みますね。

実際に手にとって比較したいところですが、それも無理。

となると、僕なら自宅用にはコーナン、賃貸用にはAmazonにするかと。

こだわりのMADE IN JAPANって、かっこいいです。

でも賃貸用なら、コスト面で考えるとAmazonに軍配が上がります。特に棚。

いずれにせよ、早く注文して、設置を楽しみたいものです。

でも、賃貸物件のトイレットペーパーホルダーは、2連のほうがいいんでしょうかねえ。

 

では、また。

#コーナン #アマゾン #DIY #不動産 #不動産投資