尼崎や垂水・須磨の物件をネットで物件検索をしていて、ふと思ったことです。

オーナーチェンジ物件、ありかなしか。


1クリックなにとぞよろしくお願いします。

1棟ものは、ほぼオーナーチェンジになってしまいますので、除外して考えます。

 

僕の場合正直「なし」ですね。

デメリットが多すぎて多すぎて。

客付けしなくて楽なのはわかるけど、そこは頑張りたいところです。

 

■中が見れない

中が見れないので、状態がわかりません。入居前の写真を見せられても、大分変わっている可能性があります。雨が漏っているかもしれません。入居者もわかりません。滞納者なのか、クセのある方なのか。そんなリスクもあるでしょう。

■価格が高い

客付け不要な分、相場家賃より高いです。さらには自分が期待する利回りを下回ることも多いです。だいたいこの界隈では、表面利回り10%くらいですね。わざわざ高い金を払って買う必要性を感じません。

■すぐ退去する可能性がある

退去するのがわかっていて、オーナーチェンジで高値で売り抜けるパターンもあるようです。

すぐ退去されると修繕費がかかります。そして、これまでの家賃で貸せるかどうかわかりません。

家賃を下げないと客付けができない可能性が高いです。

■DIYできない

DIYできないとおもしろくないです。ボロ物件をどうしてやろうかと妄想する楽しみがありません。またDIYしなくても、外注してリフォームする楽しみもあるでしょう。

 

地道にこつこついきます。

 

では、また。