これもだいぶ前ですが、戸建を見てきました。

いずれも阪神沿線で、駅から徒歩圏内です。

さてこの物件、価格は600万円。3棟テラスハウスの真ん中ですが、なかなかいい値段です。

昼間ですが辺りは暗く感じます。では、室内へ。

室内も暗く、建具は傷んでおり、窓ガラスも割れています。

トイレは、タイル張りが古くさいので、お風呂場とともに手を入れる必要があるでしょう。

 

ロフトがあります。これはこれで使えるのでしょう。ですが、ロフトは個人的には好きではありません。

・夏は暑くなる

・はしごの存在が邪魔

・モノを収納するのにはしごで上がるのはつらい

・天井が低いのが許せない…。(閉所恐怖症)

メリットもあると思います。

・収納が増える

・寝室として割り切って使えば一部屋になる

などです。でも、個人的に好きじゃないなあ。

トータルで見て、価格に対して採算性が取れないのと、個人的に住みたくない物件なので、買い付けはパスです。

もう一件近くで売家があったので問い合わせてみると、こちらは450万円で商談中でした。リフォーム代が結構かかる(300~400万)とのこと。ご予算的にも合いません。

阪神間で採算の取れるボロ戸建って、なかなかないんでしょうねえ。

 

お読みいただき、ありがとうございました。