先日問い合わせた物件ですが、トンデモ物件だと思っていたら、予想以上にやばかったです。


1クリックなにとぞよろしくお願いします。

<物件スペック>

・阪急甲陽園駅徒歩14分(←無理)西宮市甲陽園目神山町

・土地232㎡。建物87㎡

・販売価格180万円

・大阪市内一望 海も一望(←ポータルサイトより)

・DIY好きな方へ(←ポータルサイトより)

だいぶ山手になるとはいえ、高級住宅地のイメージがあります。

問い合わせは殺到しているとのこと(担当者談)。

サイトでの物件写真は、大阪市内を一望する風景や夜景だけ。建物の周辺は一切わかりません。

 

一路、甲陽園に向かいます。

はじめて来ましたが、独自の立て看板がある、閑静な住宅街でした。

現地付近に到着します。が、物件入り口がわかりません。

仲介会社に電話します。しかし、

「Googleマップで調べて下さい」の一点張り。

「知ってるでしょ?Googleマップっていうアプリ」

この時点でたたき切ってやろうかと思いましたが、せっかく来たので、かみさんに電話を替わってもらい、ともかく物件に向かいます。

 

まずは、長い私道の坂道。

こんな感じです。

入り口はネットで覆われており、玄関から若干香ばしい感じです。

傾斜地なので、1階の下にスペースがあります。

軒天はボロボロ。よく見ると穴があります。

2階の天井が見えました。ある意味「大阪市内一望」より絶景です。

ぶれててごめんなさい。

建て付けの悪すぎる玄関を開けると(開けるのに数分かかった)ふかふかの床が迎えてくれます。今にも抜け落ちそうです。周りの石壁からは、昔は高級な建物だったことがわかります。

2階へ上がると、けっこうきれいな感じがします。

というのはフェイクで、部屋の中央の畳に、大きな穴が空いています。

このあたりで、落ちるのが怖いので、そろりそろりと足下を確かめながら歩くようになっています。

この穴から落ちたら、どこへ出るのでしょうか。

天井はヤナギのように垂れ下がっています。

部屋の隅も、漏っています。

またヤナギ。

洋室も期待を裏切りません。

大穴が2つ。

1階の下のスペースが見えます。これも「大阪市内の夜景」より絶景です。

廊下にも穴。

恐ろしいまでに無数のトラップが仕掛けられています。

雨染みと、腐食した木部です。木部にはきのこが生えています。

建具はシロアリにとことんやられています。

トイレは普通でしたが、

風呂のふたの上に何かのっかっています。が、怖くてよく見れませんでした。

キッチンのまわりは、ややほっとさせてくれます。もはや、雨染みなんてなんとも思わなくなりました。

 

かみさんが、

「体がかゆい」

と言い出しました。

僕も体中がかゆいです。

退散することにします。

最後に、玄関のヤナギ。

いやあ、身の危険を感じながら内見したのは、これが初めてです。

香ばしいを通り越した廃墟物件でした。

だれかDIYしてください。

 

では、また。今もまだ、かゆいです。

 

#廃墟 #DIY #内見 #不動産 #不動産投資

尼崎市内の物件に内見に行きました。490万円で築42年のテラスです。3DKで建物面積52㎡と、テラスではよくある広さです。


1クリックなにとぞよろしくお願いします。

ネットで見て、いいなと思ったのは、角地に建っていることと、周辺道路の幅員が十分なところです。

 

物件にたどり着くまでに、結構迷いました。このへんは路地が入り組んでおり、きれいに区画されていません。

辺りは静かで、昭和50年代のような雰囲気の町並みです。

 

物件に突入します。

玄関を入ると、いきなり木のついたてが行く手を阻みます。でかくて威圧感があります。

虎が

「何しに来た?」

と言っているようです。

 

キッチンはきれいで、水栓の交換とカッティングシートでいけそうです。

トイレは古びたピンクの洋式便器で、余裕があれば交換したいです。

風呂はパネルとシートを貼って新しく見せたいところですが、給湯のリモコンが古く、給湯設備は入れ替える必要がありそうです。

 

なお、お気づきかとは思いますが、残置物がいい感じに残っています。

ブラウン管テレビです。物件よりも残置物の方が気になり始めました。テレビの他にもいろいろと転がっています。なお、居間にブレーカーがあります。珍しい。

この居間は、おじいちゃんの部屋の感じがします。

 

2階へ上がります。

ここでは婚礼家具が部屋を占めています。おばあちゃんの部屋の感じがします。

 

ベランダは多くの面積を波板が覆っており、そこにも残置物一杯です。おそらくここに洗濯機を置いていたと思うのですが、排水口を見つけることが出来ませんでした。

再生するにはかなりの手を入れないといけません。畳は使い物にならないので、処分し床を作り直します。かなり床がふかふかしているところがあったので、気になるところです。壁全部やり替えて、手洗い交換、ガス給湯器交換も必要になります。

気が向いたら風呂場とトイレもリフォーム。

 

価格面の相談に乗れないか聞いたところ、以前270万で指値を入れた人がいて門前払いされたとのこと。実際の価値としては、妥当なところかと思いますが…。

角地であっても北東向きでさほど明るい感じはしませんし。

ということで、お礼を言って退散します。

尼崎市の生活保護2人世帯で、住宅扶助の上限が51000円なので、そこに合わせて再生したい物件でしたが、残念でした。

 

では、また。

甲子園のテラスですが、一晩悩んだ末、380万円で買付を入れることにしました。


1クリックよろしくお願いします。

担当者へ電話です。

「昨日の物件を買い付けしたいのですが、ちょっと予算が合わないので価格面でご相談を…。」

「わかりました。じゃあ、値段が値段だけに、買付証明書出す前に売主さんに確認してみますね。」

十分後。

「残念ながら、値下げには応じられないとのことでした。」

理由は、

・最近大幅に値下げしたこと

・値下げした後、問い合わせが増えてきたこと

だそうです。

ま、こんなもんだろうと思っていました。

ここはご縁がなかったと思って諦めましょう。

逆にすっきりしました。

また、もっといい物件が出るでしょう。それを待ちます。

 

見ずに悩むより、実際に見る。

価格で悩むのなら、交渉する。

とにかく、やってみようの精神で続けていこうと思います。

 

では、また。